Pocket

夜眠れなくて昼間に眠くなる

夜眠れなくて昼間に眠くなる

「布団に入ってからなかなか寝付けない」

「眠りが浅くて何度も途中で目が覚める」

「熟睡できていいないから朝から体がだるい」

といった質の悪い睡眠によって、
悩まれている人の原因は、

『首の歪み』

であることが多いです。

ここでは、
不眠症などの睡眠障害で悩んでいる人が、
原因を知り、
どうやったら改善できるのか、
ということを紹介したいと思います。

「首の歪み」と「睡眠」の関係

首の歪みと睡眠の関係

首の歪みと睡眠の関係

不眠症などの睡眠の問題で悩んでいる人の多くは、
首こりや肩こりを、
感じたことがあるのではないでしょうか。

首こりや肩こりがある状態では、
体が自然とリラックスできなくなってしまいます。

このようになる理由には、
自律神経の働きが関係してきます。

背骨の首の部分、
つまり頚椎には自律神経が密集しています。

その頚椎で、
歪んでズレが発生する、
頚椎のカーブが保たれずストレートネックになる
ということが起きると、
自律神経のバランスに乱れが生じます。

自律神経は「交感神経」と「副交感神経」が、
体の状態によってバランスをとって機能しています。

頚椎がストレートネックや歪みによって、
痛みを起こしたり、
筋肉に凝りが発生したりすると、
体を興奮させる「交感神経」が刺激されます。

刺激によって交感神経の働きが、
副交感神経の働きよりも強くなるのが、
続く事によって体が、
リラックスできなくなります。

これが原因となり、
寝ようと思っても寝れない、
睡眠が浅く目が覚めてしまう、
といった睡眠障害をまねいてしまうのです。

寝るときには、
副交感神経の働きを強くして、
体がリラックスした状態にならなければ、
質の高い睡眠ができないのです。

睡眠の質には首の状態が大きく関係しているのです。

首を歪ませてしまう原因

快適な睡眠をするには、
首の状態が重要だということは、
分かって頂けたかと思います。

では、なぜ首が歪むのか?

首が歪む原因を紹介したいと思います。

パソコンやスマホの使用

デスクワークによる首の歪み

デスクワークによる首の歪み

首こり、肩こりの多くの原因となっているのは、
パソコンやスマホの長時間の使用です。

パソコンやスマホを使用する場合は、
顔が少し下を向いた状態になると思います。

この状態を長時間続けていると、
首のカーブが失われやすくなります。

頭の重さはおおよそ、
5kg~7kg程あり、
ボーリングの球1個分の重さがあります。

それをずーっと支えているのが首になります。

頭の位置がニュートラルポジションからずれると、
その分強い力で支えなくてはいけなくなります。

頭が下がった状態では、
首の後ろの筋肉が、
常に頑張って支えることになるので、
首の後ろや肩周辺が硬く固まってしまいます。

このようになってしまうと、
交感神経が刺激されて不眠症になることが出てきます。

適切ではない枕を使っている

枕が高すぎて首が曲がる

枕が高すぎて首が曲がる

自分にあった枕を使えている人は少ない気がします。

枕は何のために必要なのか知っていますか?

枕は首のカーブを守るために必要なのです。

枕をせずに仰向けで寝ると、
首と敷き布団の間には隙間ができてしまいます。

そのままでは、
首のカーブを保つために緊張した状態が続くか、
顎を引いた状態になり首のカーブが失われる、
ということになります。

なので、枕を使わないで寝ている人は、
寝ながら首の状態を悪くして
寝ていることになります。

首のカーブを守り、
質の高い睡眠をとるためには、
枕は必需品なのです。

では、どんな枕を使えばいいのか?

枕は高い方がいい!
枕は低い方がいい!

枕の高さの好みがあると思いますが、
理想は首の隙間が埋まる高さです。

頭の位置が高くなりすぎると、
顎を引いた状態になり、
首のカーブが失われます。

頭の位置が低すぎると、
首の間にができてしまい、
首が緊張した状態になります。

枕を選ぶ際には、
頭の高さではなく、
首の隙間がしっかりサポートできているのか
ということに注意しましょう。

首の歪みを整えて熟睡する

原因を解消しても、
首がこり固まっていたり、
首が歪んでいる状態では、
まだ睡眠の質が良くならないと思います。

症状が軽い場合には自力で、
改善できると思います。

首の歪みをセルフ改善

首の歪みを自分で整えるために準備する物は、
バスタオル1枚です。
首の体操用の枕を持っているのであれば、
そちらのほうがいいです。

バスタオルの場合であれば、
筒状にきつく巻きましょう。

準備ができたら、
仰向けに寝て、
筒状にしたバスタオルまたは、枕を、
首の下にセットします。

1つめの体操です。

まず顎を引き、その後ゆっくり顎を上げていきます。
限界まで上げたら、またゆっくりと顎を引きます。

これを10回ほど行いましょう。

2つめの体操です。

軽く顎を上げた状態にします。
その状態で顔を左右に動かします。

これもゆっくりとした動作で10往復ほど行いましょう。

この二つのを一日2回ほど行いましょう。

首のカーブを正常な状態に整え、
首のこりが改善されると思います。

首のヘルニアなどで首の動きを制限されている、
という場合には控えるようにしてください。

カイロプラクティックで改善

自分で体操を続けるのが無理だ

自分で体操を続けても良くならない

自分で何とかできる状態ではない

という場合は専門家に任せることが有効です。

カイロプラクティックでは、
首がどのように歪んでいるのか、
どの筋肉がこり固まっているのか、
ということを検査を行い調べ、
その人の状態に合わせて施術を行います。

また、首以外の歪みのせいで、
すぐに歪みや凝りが発生する場合もあるので、
体全体の歪みを整えます。

不眠症を早く解決したいと思うのであれば、
一度試していただけるといいです。

熟睡で得られる3つのうれしい効果

疲労回復

睡眠中には成長ホルモン分泌されます。

この成長ホルモンが細胞の新陳代謝を促し、
傷ついた筋肉を修復します。

必要な栄養を摂取し、
質の高い睡眠をすることで、
体の疲労が回復します。

ダイエット

睡眠の質が悪い人は、
肥満の割合が高いと言われています。

この理由は、
成長ホルモンの分泌が関わっています。

成長ホルモンは体の修復だけではなく、
脂肪を燃焼・分解する作用もあるんです。

睡眠の質が悪いと、
脂肪が燃焼されずに蓄積されていきます。

美肌

肌をきれいに保つには、
皮膚の生まれ変わりが適切に行われることが重要です。

睡眠によって分泌される成長ホルモンは、
肌のターンオーバーを促す働きもします。

質の良い睡眠をとることで、
肌のターンオーバーが正常に行われ、
きれいな肌を保つことができます。

まとめ

首の歪みは、
首こりや肩こりなどの症状だけでなく、
睡眠障害を起こす可能性もあります。

睡眠の質が下がると、
体が修復されずに、
疲労が蓄積したり、
肌が荒れたりします。

また、肥満に繋がる場合もあります。

睡眠がしっかりとれていないなと思ったら、
首の歪みを整えてみましょう。

首の歪みが解消されることで、
体の調子が良くなると思います。

 

金沢市にある整体院 カイロプラクティックFix

Pocket