Pocket

股関節が痛い

股関節が痛い

股関節が痛いという金沢市の40代 女性

股関節が痛いということで来院された、金沢市の40代の女性です。

1歳のお子さんがいるのですが、抱っこしたり、授乳をしたりしている時に、体勢が良くないから痛くなったのかな、と言われていました。

抱っこをして立っていると、腰や股関節が痛くなってくるし、座っていても股関節に痛みが出る、ということでした。

身体の状態を確認すると臀部の筋肉が緊張している

仰向けに寝て貰った状態で股関節の動きを確認すると、外側に開く動きと屈曲する動きでは、左右ともに痛みを感じていました。

内側に閉じる動きでは、左側だけ痛みを感じていました。本人の自覚でも左側が、痛いと感じることが多かったそうです。

この痛みの原因は、悪い姿勢で過ごし運動も少なかったことから、仙腸関節の動きが悪くなり、臀部の筋肉と大腰筋が緊張していることでした。

仙腸関節と臀部の筋肉

仙腸関節の調整と緊張した筋肉を緩める

施術では骨盤の歪みを調整して、仙腸関節の動きを改善することと、臀部の筋肉を緩めるようにアプローチしました。

施術後に股関節の動きを確認すると、開脚の角度が増え痛みは感じないようになっていました。ただ、内側に閉じる動きは良くなったのですが、痛み自体は少し残っている状態でした。

施術後の対応

何もしないでいつも通り過ごすと、硬くなり痛みが強くなるので、股関節の周りのストレッチを覚えて頂いて、家でもケアを行ってもらうことにしました。

1週間後に来られた際にはだいぶ楽になったようなのですが、左側の股関節の痛みがまだ気になるということでした。左側の臀部の筋肉に対して集中的に施術を行い、股関節の状態を確認してみると痛みはなくなっていました。

また酷い痛みを感じないようにホームケアや、定期的にメンテナンスをすると良いです。

by 金沢市の整体院 カイロプラクティックFix

Pocket