Pocket

腰は体を支える中心で体の様々な動きに関連します。腰痛が起きてしまうと、スポーツはもちろん日常生活にも支障がでてしまいます。

腰痛には様々な原因があります。腰痛を改善する為には、あなたの腰痛の原因にあった改善方法を選択しなければいけません。

あの人が良くなった方法だから、私の腰痛も良くなるということはありません。それぞれの腰痛の原因あった改善方法でなければなんの意味もありません。

ここでは、腰痛のメカニズムから原因を探り、適切な腰痛の改善方法を提案します。

腰痛の種類

多くの方が悩まれている腰痛には2つのタイプがあります。1つは原因がはっきりと判断できる腰痛。もう1つは、原因がはっきりしない腰痛。

原因がはっきり分かる腰痛

「骨折」、「神経障害」、「内臓の病気」、などが代表的。レントゲンなどの検査で判断することができます。しかし、このような腰痛は、腰痛で悩んでいる方の全体からすれば少数です。もしこのような原因で腰痛の方は、すぐに専門の医療機関で適切な処置が必要です。

原因がはっきりしない腰痛

腰痛で悩んでいる方の多くは、原因がはっきりと特定できない腰痛だと思います。原因が分かる腰痛ならもう対処できていることだと思います。原因がはっきりしない腰痛を「非特異性腰痛」といいます。この腰痛の割合は全体の80%以上になります。

非特異性の腰痛の場合は背骨の歪み、骨盤の歪み、関節や筋肉の炎症、などが原因になっています。なぜ、原因があるのに、病院では原因がわからない腰痛となるのか。それは、レントゲンやMRIでは判断ができず、怪我や病気ではないからです。

腰痛の原因は背骨と骨盤

背骨は様々な動作に対応できるように柔軟な構造になっています。その為、どんな姿勢をしても背骨を自在に動かして体のバランスをとることができます。しかし、理想の姿勢の状態から背骨の位置が変わってくると、背骨に均等にかかっていた負担が崩れていしまいます。特に猫背などの悪い姿勢になると、腰椎(腰)には大きな負担がかかってしまいます。

腰椎に掛かる負担が増えれば、関節に炎症が起きる可能性もありますし、筋肉の緊張も強くなります。背骨が歪んだ状態が続けば椎間板ヘルニアになる可能性もあるのです。

 

ぎっくり腰は繰り返す 金沢市

腰痛のメカニズム

人の体には様々なことを感じる為に多くのセンサーがついています。何かを触っていることを感じるセンサー。体を動かすセンサー。味を感じるセンサー。様々なセンサーを通じて身の回りのことを感じとっています。そのような様々なセンサーの中に痛みを発生させるセンサー痛みを感じるセンサーがあります。特に腰痛に関係しているセンサーは、機械的刺激、化学物質、温度を感知するセンサーです。

腰痛を感知するセンサーの種類

【機械的刺激】

機械的な刺激というのは、筋肉や皮膚などの組織が、伸ばされる、圧迫される、刺される、などの刺激です。

【化学物質による刺激】

腰の関節や筋肉が物理的な刺激を受けて、損傷が起きると痛みを伝える刺激物質が生成されます。脳に届くまでに、幾つかの中継点で本当に脳へ伝えなければいけない情報なのか判断が行われて脳まで届きます。こうやって脳に、痛み情報が到達すると実際に私達が痛いということを認識するのです。

【温度変化による刺激】

熱い物や冷たい物に触れた瞬間に感じる刺激です。

【刺激は神経を通して脳に伝えられる】

痛みとなる刺激がセンサーで感知されると痛み情報を末端の神経から脊髄へ。脊髄から脳へと伝えられます。

腰の痛みはどこからやってくるのか

【筋肉の疲労】

中腰での作業。長時間のデスクワーク。腰の筋肉を疲労させる行動によって痛み物質を放出します。また、普段の姿勢が悪く、背骨や骨盤が歪んだ状態も筋肉を疲労させます。この時も、筋肉が疲労し血流が悪くなり痛み物質を放出する可能性があります。

【関節の炎症】

関節の炎症でわかりやすい症状だと、ぎっくり腰や椎間板ヘルニアです。背骨や骨盤が歪んだ状態が続くことで、関節に炎症が起こります。強い衝撃が背骨に加わった時にも炎症が起こります。炎症が起きると痛み物質が作られ痛みを感じることになります。

【神経の圧迫】

ヘルニアよって神経が圧迫されている。骨や軟骨が潰れて神経を圧迫している。という時に痛みを感じます。神経が圧迫されていると、痛み⇛痺れ⇛麻痺と症状が変わって行きます。

まとめ

原因をはっきり判断してもらえなかった腰痛は、筋肉、関節、神経の何処かに原因があることをわかって頂けたと思います。

腰痛を改善する為には、これのどこにアプローチするのか判断する必要があります。そのた、アプローチする場所が違っていれば腰痛が改善することはありません。原因をしっかり分析したうえで改善方法を実践するようにして下さい。

 

腰痛の改善方法をもっと詳しく知りたい方は腰痛を改善したいと思っているあなたに必要な知識と改善方法の全てをご覧下さい。

Pocket