Pocket

寝起きの腰痛が悩みの金沢市の40代 男性

朝起きる時に腰が痛いのが気になるという理由で、来院された金沢市の40代の男性です。

【症状】

昔から慢性的に腰痛を感じていたそうです。最近では、椅子から立ち上がるときや、朝体を起こす時に、毎回鈍い痛みを感じるようになったそうです。ぎっくり腰などの急性的な痛みはないが、常に重く鈍い痛みが腰にある。

マッサージなどには行っていたがあまり変化なく、整体やカイロプラクティックは受けたことがないということでした。

【検査】身体の状態を確認

体が左に傾いている

体が左に傾いている

【姿勢の歪みが腰痛の原因】

姿勢を確認すると体が左に傾いていました。触診で左側の腰の筋肉を確認すると、張りが強く痛みも感じていました。更に、骨盤の関節である、仙腸関節の動きも悪くなっているという状態でした。

姿勢が悪化し、仙腸関節の動きが悪くなったことが、起き上がる時の腰痛の原因となっていました。

【施術】姿勢の改善

施術は
・仙腸関節の動きをスムーズにすること
・体の傾きの改善をすること
・腰の筋肉の緊張を緩めること
ということを行いました。

【施術後】姿勢の歪みが改善して腰痛が楽に

1回めの施術が終了した時点で、腰の筋肉の緊張は和らぎ触診をしても痛みを感じない状態になっていました。体の傾きも完璧ではないですが、施術前よりも傾きが改善していました。

体の傾きが改善

体の傾きが改善

その後の状況

1週間後にまた来院して頂きましたが、寝起きの痛みは前よりも軽減していました。3回目の時にはほぼほぼ痛みを、感じないという状態になっていました。

長年の腰痛の悩みでも、しっかりと原因をつきとめることで、悩みを解消することができました。

by 金沢市の整体院 カイロプラクティックFix

Pocket